エゴグラム

【性格診断】『エゴグラム性格診断』で自己分析!【エゴグラム】

【BIG5-BASIC】が性格診断をやってみた!『エゴグラム性格診断』編

ダイコミュの『エゴグラム性格診断』とは

ダイコミュの『エゴグラム性格診断』は性格診断の検索30位ほどに位置する診断サイトです。

エゴグラム性格診断』とは、交流分析という心理療法使われる性格分析の手法です。
問題数は50問、所要時間は5分ほどです。「いいえ」「はい」と中間の回答の三段階のなかから質問に合ったものを選びます。問題の文章が短くサクサクと進めれる印象です。

 

※他の性格診断にも興味がある方は 下記の比較記事もあわせてお読みください。

【2022年厳選版】無料でできる性格診断テスト「おすすめ10選」ネットでできる無料【性格診断】おすすめ10選 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイト(22サイト)を紹介してきましたが、...

 

『エゴグラム性格診断』でわかること

エゴグラムでは心の中に以下の5つの自我状態があると考えます。

P(親の自我状態)

・CP:厳しい親

厳しい父親のような自我です。両親のしつけ、先生からの教え、社会のルールから影響を受けた自我状態を意味します。CPが強い方は、真面目な方が多く、誠実に物事をこなしていきます。

・NP:優しい親

優しい母親のような自我です。やさしさ、慈愛に満ちた心、助けたいと思う自我状態を意味します。NPが強い方は、温かい雰囲気があり、困った人がいると放っておけなくなります。

A(成人の自我状態)

成人らしい、冷静で客観的なバランスの取れた自我です。Aが強い方は、感情に流されることなく、論理的、合理的に考えることができます。計画性があり、大局観をもって物事に取り組むことができます。

C(子どもの自我状態)

・FC:活発な子供

遊び心に満ちた子供の自我です。感情的、本能的、創造的な原始的な自我状態を意味します。FCが強い方は、大人になっても遊び心が満載で、何事も自由に発想しながら行動していきます。

・AC:従順な子供

従順で顔色をうかがう子供の心です。協調性、空気を読む、指示通りに行動する自我状態を意味します。ACが強い方は、自己犠牲の精神が強く、集団の和を乱さないように行動することができます。

エゴグラム性格診断の使い方

エゴグラム性格診断では「どの自我状態」が「どの程度活性化しているか」の高い・低いが分かります。高ければよい、低ければ悪いというものではなく、それぞれ長所と注意点があり、バランスの良さは、個人によって異なります。全体を見て、日々の生活に問題があれば、改善の参考にすることができます。

(H3)【BIG5-BASIC】の『エゴグラム性格診断』の結果は?

エゴグラムタイプ

BIG5-BASIC】の結果は「俺についてこい! <P優位>」でした。

P優位の総合評価

長所:責任感が強い 義理堅い 面倒見がいい 思いやりがある
責任感、優れたリーダーシップ、面倒見のよさを兼ね備えたタイプです。「かくあるべき」という理想を持ち、物事に堅実な取り組みができます。また人に対しても優しく、思いやりを持って接することができるでしょう。その「アニキ肌」の強さと優しさから、アナタを頼る人は多いと思います。

注意点

お節介、価値観の押し付けになりがち
アナタの的確な意見を「押し付け」と感じる人がいるかもしれません。時には自分の意見をあえて言わず、相槌だけをして「聞き役」に徹してみるのもいいでしょう。

仕事

正義感が強く、確固たる信念も持ち合わせているアナタは、部下を引っ張っていくタイプでしょう。対応も優しく、よくアドバイスをする姿勢はまさに「上司の鏡」という感じかもしれません。

その反面、熱心に関わる態度を「過干渉」「価値観の押し付け」と受け止められてしまうこともあります。たまには一歩退いて、関わり方を考えてみるといいでしょう。

向いている仕事

管理職 社会的起業家 政治家 町内会長

友人関係

堅実で正義感が強く、友人をとても大切にします。面倒見も良いので、友人グループの中ではリーダータイプとして頼りにされているでしょう。
しかし何事にも熱心過ぎるため、煙たがれる場面があるかもしれません。世話を焼き過ぎてしまうと「キミは保護者か」と言われてしまうかもしれません。気をつけましょう。

恋愛関係

正義感、責任感が強く、優しさ溢れるアナタは、安心して家庭をまかせられる存在だと言えます。また倫理感を大切にし、誠実に対応するアナタは尊敬の対象にもなるでしょう。

一方で「〇〇するべきでしょ!」など上から目線の言動が多くなると、相手は嫌気が差してしまうかもしれません。もう少し相手を認め、柔らかい表現で声を掛けてみましょう。

 

まとめ

以上、ダイコミュの『エゴグラム性格診断』でした。

仕事面、友人関係、恋愛関係など、生きてく上で非常に重要な項目が分かり、自分を見つめなおす有益な結果になっています。

何度か試してみましたが少し状況によって結果が変わるためその時々で結果が変化するところも今の自分を知るという意味で試す価値はあると思います。

皆様もぜひ【BIG5-BASIC】と『エゴグラム性格診断』どちらも試してみて自己理解を深めてみてはいかがでしょうか。

BIG5-BASICとの比較表

 

エゴグラム性格診断 BIG5-BASIC
質問数 50問 120問
所要時間 5分 15分
結果文字数 約800文字 約2000文字
ベース理論 エゴグラム ビッグファイブ理論
テストの信頼性 ×
タイプ分け(類型) × ×
結果内容 エゴグラムタイプ/仕事関係/友人関係/恋愛関係 BIG5グラ/個人の性格特徴別の説明/テストの信頼性

 

自分に対する『嘘』を見抜き、本当の性格を知りたくないですか?

「BIG5-BASIC」は約15万人分のBIG5データから性格を分析し、性格検査最大の欠点である質問文に対する『嘘』を見抜きます。

関心をお持ちの方は下記ボタンからぜひ一度試してみて下さい。

BIG5-BASICを試す

 

※ビックファイブ診断に興味がある方は 下記の比較記事もあわせてお読みください。

【2022年厳選版】無料でできるおすすめ性格診断テスト『ビッグファイブ理論』編ネットでできる無料【性格診断】おすすめ5選『ビッグファイブ理論』編 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイトを紹介してきま...