おすすめ性格診断をやってみた

【性格診断】『カラーで分かる性格診断』で自己分析!

【BIG5-BASIC】が性格診断をやってみた!『カラーで分かる性格診断』編

『カラーで分かる性格診断』とは

色彩舎の『カラーで分かる性格診断』は性格診断の検索で20位前後の有名な診断サイトです。(2022年11月時点では40位前後とやや順位を下げてきています。)

カラーで分かる性格診断』とは色彩心理を元に、独自の観点や研究を重ね河野万里子さんが2009年に開発した性格タイプ分けの理論です。

問題数は36問、質問が簡単なので問題数のわりにスムーズに進むので所要時間は4分ほどでした。

「はい」「いいえ」の二択で、迷った場合は「いいえ」を選ぶという説明があり、選択にあまり時間がかからず進めやすい感じでした。

 

※他の性格診断にも興味がある方は、自己分析ができる本格派の診断サイトをまとめている下記記事もあわせてお読みください。

【2022年厳選版】無料でできる性格診断テスト「超おすすめ9選」ネットでできる無料【性格診断】超おすすめ9選 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイト(22サイト)を紹介してきましたが、...

 

『カラーで分かる性格診断』でわかること

カラーで分かる性格診断』は13の色で個人の資質を表すことができ、さらに色の点数により決断タイプ、創造タイプ、協調タイプ、堅実タイプの4つのタイプに分類することができます。

13色のカラー

カラータイプは「赤」「オレンジ」「黄色」「ピンク」「紫」「緑」「青」「ターコイズ」「水色」「茶色」「グレー」「黒」「白」の全13種類になります。

4タイプ

自分で決めたい「決断」タイプ

決断タイプの色は「黒」「赤」「オレンジ」です。配色に強さがあり、スピード感もあるダイナミックな印象です。この色を好んで身につける方は、その気質を内に秘めた人です。見た目の印象はインパクトがあり、華やかで目立つ存在。自分の考えをしっかりと持っています。

個性を打ち出したい「創造」タイプ

創造タイプの色は「紫」「ターコイズ」「黄色」です。独特の空気を醸し出している個性的な人で、メガネや靴なども一風変わったデザインです。人の評価や流行は関係なく、自分のアンテナで欲しいものを探して、ピンときたら買います。マイペースで行動しますが、感性が合う人はとても大切にします。

共感してほしい「協調」タイプ

協調タイプの色は「グレー」「水色」「ピンク」。おだやかで協調性があり、いつも人のことを気にかけている心やさしい人です。いつも誰かと寄り添っていたいのです。女性らしいファッションや、小さめのキラリと光るアクセサリー。パステルカラーや中間色を好み、やさしさ、柔らかさに惹かれます。

実用性重視の「堅実」タイプ

堅実タイプの色は「茶」「青」「緑」です。この色を好む方は、しっかり者で安心感があります。フレンドリーではありませんが愛情深く、いったん信用するとつきあいは長く続きます。ファッションの特徴は、革製品や自然素材が多いこと。カーキやベージュもこのタイプ。変化を嫌うので、伝統柄やスタンダードでかっちりしたデザインを好みます。

 

【BIG5-BASIC】の『カラーで分かる性格診断』の結果は?

診断が終わると図のように、カラーごとの得点結果が表示されます。【BIG5-BASIC】の場合、一番点数の高いカラーは「黒」でした。黒の点数をクリック進ことで診断結果が表示されます。

「黒の人」の強みと弱み

キーワード:孤独/独立心/完璧主義/威厳/粘り強い/ポーカーフェイス

〈強み〉

人を動かす才能があり、カリスマ性もあります。意志が強く、独立心が旺盛で人に頼らない一匹狼タイプです。そのためどこででも一目置かれる存在となります。

〈弱み〉

人の意見を聞かずに自分の意志を押し通すので、コミュニケーション不足になることがあります。威圧感は相手によっては受け入れられないこともあります。

黒の人4パターン

黒の人のパターンは「近寄りがたい威厳タイプ」「完璧主義タイプ」「秘密主義タイプ」「独立心旺盛タイプ」の4つがあり、その中から自分い合ったタイプを選ぶようです。【BIG5-BASIC】の場合は4つのうち「独立心旺盛タイプ」を選びました。

~独立心旺盛タイプ~

人に頼らず一人で物事を遂行し結果を出す独立心旺盛タイプの黒の人。その独立心は、人生のあらゆる側面で発揮されます。自分のやり方で、自分の好きなように、外野から邪魔されることなくことを進めたいと願っています。誰かに強制されたり、命令されたりすることは屈辱的で耐え難いことと考えています。自分の野心や目標を向上させること、それが独立心旺盛タイプの黒の人の生き方なのです。

 

まとめ

以上、『カラーで分かる性格診断』でした。

結果が「黒」ということで色だけ見ると「腹黒い」や「暗い」など悪い印象なのかなと思いましたが、結果を見るとそうでもない感じです。

また結果の最後には各カラー別の詳しい取扱書のリンクがあり、noteの有料記事につながっていました。詳細が知りたい場合は2,200円で記事を購入することで詳細が分かるようです。

皆様もぜひ【BIG5-BASIC】と『カラーで分かる性格診断』どちらも試してみて自己理解を深めてみてはいかがでしょうか。

 

BIG5-BASICとの比較表

 

カラーで分かる性格診断 BIG5-BASIC
質問数 36問 120問
所要時間 4分 15分
結果文字数 約900文字 約2000文字
ベース理論 独自理論 ビッグファイブ理論
テストの信頼性 ×
タイプ分け(類型) ×
結果内容 タイプ別の弱み強み/タイプ別特徴 BIG5グラフ/個人の性格特徴別の説明/テストの信頼性

 

 

自分に対する『嘘』を見抜き、本当の性格を知りたくないですか?

BIG5-BASIC」は約15万人分のBIG5データから性格を分析し、性格検査最大の欠点である質問文に対する『嘘』を見抜きます。

関心をお持ちの方は下記ボタンからぜひ一度試してみて下さい。

BIG5-BASICを試す

 

※ビックファイブ診断に興味がある方は 下記の比較記事もあわせてお読みください。

【2022年保存版】無料でできるおすすめ性格診断5選『ビッグファイブ理論』編ネットでできる無料【性格診断】おすすめ5選『ビッグファイブ理論』編 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイトを紹介してきま...