おすすめ性格診断をやってみた

【性格診断】超精密性格診断テスト『mgram(エムグラム)』で自己分析!

【BIG5-BASIC】が性格診断をやってみた!『mgram(エムグラム)』編

超精密性格診断テスト『mgram(エムグラム)』とは

mgram』は検索順位TOP3に入る性格診断サイトです。国内最大級の性格診断サイトと言っても過言ではないでしょう。

問題数も全105問で、所要時間は約15分程、問題数、所要時間ともに【BIG5-BASIC】と同じくらいになります。個人的な感想ですが『mgram』というネーミングも個性的でカッコイイと思っています。

「とても当てはまる」から「全く当てはまらない」までの5段階の中からあてはまるものを選びます。質問によっては文言が変わるところにこだわりを感じました。最後の方の質問は「いつもそうしている」「時々そうしている」「あまりそうしていない」「まったくそうしていない」「あてはまらない」になり真ん中が中間の回答になっていない感じがして少し違和感を感じました。

mgram』は回答終了後、メールアドレスの登録が必須になり、登録のアドレスに診断結果のURLが送付されます。

今回の診断結果に紐づいて「天才診断」「私のトリセツ診断」「おみくじ診断」などが同時に見ることができます。その他メンヘラ・人間関係、有料のプレミアムコンテンツなど魅力的な診断が多数あるようです。(回答URLで送られてきたアドレスにアクセスすると診断数の多さに驚きました…)

 

※他の性格診断にも興味がある方は 下記の比較記事もあわせてお読みください。

【2022年厳選版】無料でできる性格診断テスト「おすすめ10選」ネットでできる無料【性格診断】おすすめ10選 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイト(22サイト)を紹介してきましたが、...

 

『mgram』でわかること

mgram』では大きく分けて下記の三つを知ることができます。

自分を構成する8性格

数十個ある性格を示す言葉の中から最も強く出ている8つの性質をピックアップして並べたもの

運命の人に出逢える確率

自分と性格因子の共通点が1つ以上あり、対極的な性格要素が少ない相手と出会える確率

あなたの4つの特異性

8性格の中でも標準的な日本人と比べた場合に重要な4つの特異性

読める部分は一部で、すべてを見るには有料コンテンツである「深層性格レポート」を購入する必要があります。それでも十分な情報量があるため今回は無料部分のみの解説になります。

【BIG5-BASIC】の『mgram』は?

自分を構成する8性格

mgram』といえばな有名な画像で性格を表現してくれます。【BIG5-BASIC】は以下の8つの言葉になりました。記号は主観的な感想を表しています。

・察しが良すぎ(◎)

・ドライ(×)

・警戒心旺盛(○)

・凝り性(△)

・主張が強め(◎)

・ロジカルマン(◎)

・チャレンジ好き(△)

・若干おとなしい(△)

8個中3つがあっていると思えたのであっていると感じるでしょう。

運命の人に出逢える確率

BIG5-BASIC】と相性の良い人に出会える確率は「1,516人に1人」とのことでした。

相性が良いという事なので男女、年齢等は考えず計算すれば、日本にはおおよそ8万人ほどいるという計算になります。「そんなにいるのか!」というのが率直な感想です。

4つの特異性

標準的な日本人と比べたら下記の4つが特異(とびぬけた性格?)になるようです。

1️⃣ 直観性が超特異的に高い(◎)

2️⃣ 決断性が超特異的に高い(△)

3️⃣ 慎重性が特異的に高い(×)

4️⃣ 固執性が特異的に高い(◎)

主観に基づく評価は右側です。4項目中で2項目があっていると感じるため、あっていると感じました。日本人のデータを基に統計的に出していると思いますので非常に興味深い項目です。

まとめ

mgram』は有名な性格診断サイトだけあって、かなり満足度の高い結果だったと思います。内容の補足もしっかりと説明されていて、他サイトながら魅力ある結果に驚きました。

ただ有料でないと見れない部分への誘導が随所に見られ、Twitterへの誘導などかなりビジネスっぽさを感じる作りだなと感じました。(【BIG5-BASIC】も有料版がありますので他のサイトのことは言えないですが…)

MBTI系のようにタイプ分けではなく、かなりオリジナル性を感じました。相性に関してもお遊び感覚ではない『mgram』としての根拠があるので面白いです。

皆様もぜひ【BIG5-BASIC】と『mgram』どちらも試してみて自己理解を深めてみてはいかがでしょうか。

BIG5-BASICとの比較表

 

mgram BIG5-BASIC
質問数 105問 120問
所要時間 15分 15分
結果文字数 約3000文字 約2000文字
ベース理論 独自理論? ビッグファイブ理論
テストの信頼性 ×
タイプ分け(類型) ×
結果内容 自分を構成する8性格/運命の人に出逢える確率/4つの特異性 BIG5グラ/個人の性格特徴別の説明/テストの信頼性

 

自分に対する『嘘』を見抜き、本当の性格を知りたくないですか?

「BIG5-BASIC」は約15万人分のBIG5データから性格を分析し、性格検査最大の欠点である質問文に対する『嘘』を見抜きます。

関心をお持ちの方は下記ボタンからぜひ一度試してみて下さい。

BIG5-BASICを試す

 

※ビックファイブ診断に興味がある方は 下記の比較記事もあわせてお読みください。

【2022年厳選版】無料でできるおすすめ性格診断テスト『ビッグファイブ理論』編ネットでできる無料【性格診断】おすすめ5選『ビッグファイブ理論』編 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイトを紹介してきま...