おすすめ性格診断をやってみた

【性格診断】『トライ式性格診断』で自己分析!

【BIG5-BASIC】が性格診断をやってみた!『トライ式性格診断』編

『トライ式性格診断』とは

トライ式性格診断』は性格診断の検索結果の常に1ページ目に入る、「家庭教師のトライ」が運営する診断サイトです。家庭教師に関心のある保護者や学生がメインターゲットになっていますが、一般に受けても十分結果が楽しめる診断です。

トライ式性格診断』とはスタンフォード大等で研究され高い評価を得ている性格診断法を採用し、9つの性格タイプに分類し、長所・短所を把握します。

質問ごとに異なる画像と回答が設定され、問題数は16問、所要時間は1分です。アニメの「アルプスの少女ハイジ」に登場するキャラクターが質問に合った形で出てきてユニークで答えやすくなっています。

 

※他の性格診断にも興味がある方は 下記の比較記事もあわせてお読みください。

【2022年厳選版】無料でできる性格診断テスト「おすすめ10選」ネットでできる無料【性格診断】おすすめ10選 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイト(22サイト)を紹介してきましたが、...

 

『トライ式性格診断』でわかること

9つの性格タイプ

・「完璧主義」

・「面倒見」

・「成功追及」

・「知識探求」

・「個性派」

・「堅実家」

・「統率者」

・「楽天家」

・「のんびり」

上記の性格タイプを踏まえ子どもの学習方法や接し方を考えるのが主な目的のようです。

「BIG5-BASIC」の『トライ式性格診断』の結果は?

結果は慎重に行動する「堅実家」タイプでした。

「堅実家」の長所

責任感が強く、言われたことを確実に成し遂げ、いつも慎重、規則守り、誠実で穏やかな気質です。他者の思いを察し、協調性にも富んでいる。

「堅実家」の短所

まじめすぎて臆病で、心配性です。規則やルールに反する行動を嫌い、柔軟性が不足しがち。新しいことにはあまり手を出さず、発展性に欠けるところがある。

「堅実家」の効果的学習方法

ルールを作り学習を進めることを望み、言われていないことはやらないことが多いので、効果の出る計画を一緒に立て、いずれ自分ひとりでやるようにしていく。
また、学習習慣を身につけていくため、計画はすべて日ごと、かつ時間を決めて作ることで効果が上がる。

積極的に新しい事にチャレンジしていくことのよさを伝え、新しい勉強方法、参考書、問題集などを試しながら最良のやり方をみつけていく。

さすが家庭教師や親のためになるような解説です。性格に合った学習法や をアドバイスしています。

まとめ

以上、『トライ式性格診断』でした。

一般の性格診断と目的は違いますが、自分の性格タイプを知るには十分なものでした。20問、イラスト付きで非常に回答しやすかったです。

結果に関しては極端すぎて正直?と思いました。この結果に納得した方は効果的な学習方法のアドバイスに基づいて考える学習方法の役に立ちそうです。

皆様もぜひ【BIG5-BASIC】と『トライ式性格診断』どちらも試してみて自己理解を深めてみてはいかがでしょうか。

BIG5-BASICとの比較表

 

トライ式性格診断 BIG5-BASIC
質問数 20問 120問
所要時間 1分 15分
結果文字数 約600文字 約2000文字
ベース理論 スタンフォード大等で研究されている性格診断法 ビッグファイブ理論
テストの信頼性 ×
タイプ分け(類型) ×
結果内容 性格タイプ/長所・短所/おすすめ勉強法 BIG5グラ/個人の性格特徴別の説明/テストの信頼性

 

自分に対する『嘘』を見抜き、本当の性格を知りたくないですか?

「BIG5-BASIC」は約15万人分のBIG5データから性格を分析し、性格検査最大の欠点である質問文に対する『嘘』を見抜きます。

関心をお持ちの方は下記ボタンからぜひ一度試してみて下さい。

BIG5-BASICを試す

 

※ビックファイブ診断に興味がある方は 下記の比較記事もあわせてお読みください。

【2022年厳選版】無料でできるおすすめ性格診断テスト『ビッグファイブ理論』編ネットでできる無料【性格診断】おすすめ5選『ビッグファイブ理論』編 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイトを紹介してきま...