独自理論の性格診断

【簡単・無料で性格診断】『脳タイプ診断』で自己分析【簡単診断】

【BIG5-BASIC】が性格診断をやってみた!『脳タイプ診断』編

『脳タイプ診断』とは

脳タイプ診断』は性格診断で、検索で50位前後に入る(2023年1月時点)診断テストです。

問題数が少ない診断の中でも比較的検索結果の上位に入っているということで今回採用しました。

問題数は18問、2~3問の中から一つを選びます。質問はとても簡単で2分ほどで結果が分かります。

 

※他の性格診断にも興味がある方は、自己分析ができる本格派の診断サイトをまとめている下記記事もあわせてお読みください。

【2023年厳選版】無料でできる性格診断テスト「超おすすめ9選」ネットでできる無料【性格診断】超おすすめ9選 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイト(33サイト)を紹介してきましたが、...

 

『脳タイプ診断』でわかること

脳タイプ診断』ではタイプの数は分かりませんが自分の生まれ持った性格を診断します。無料登録することで細かい説明が分かるようですが今回は完全無料部分のみの解説になります。

BIG5-BASIC】の診断をもとに結果を解説していきたいと思います。

【BIG5-BASIC】の『脳タイプ診断』の結果は?

BIG5-BASIC】の『脳タイプ診断』の結果は、『役割をしっかりこなす傍観者』でした。

・先天的:少女脳

・後天的:お母さん脳

生まれ持った性格は少女的だったが後天的にお母さん的な性格になっていったということでしょうか。当たり前といえば当たり前な結果です。

各指数的には

・感情寄りというよりけっこう論理より

・ジェンダーギャップは高め

・自己中心的というより少し協調的

・自尊心少し高め

という特徴が分かりました。【BIG5-BASIC】の結果では協調性が低めな結果が出ていましたので『脳タイプ診断』では少し違う結果になったのが特徴的です。

まとめ

以上『脳タイプ診断』でした。

性格というより脳の特徴がわかる個性的な診断で、結果にジェンダーギャップが含まれるというのが他の診断にはない特徴でした。

脳タイプ診断』を受けてみて、本格的な性格診断を受けてみたいと思った方は【BIG5-BASIC】をぜひお試しください。

 

BIG5-BASICとの比較表

 

脳タイプ診断 BIG5-BASIC
質問数 18問 120問
所要時間 2分 15分
結果文字数 約50文字 約2000文字
ベース理論 独自理論 ビッグファイブ理論
テストの信頼性 ×
タイプ分け(類型) ×
結果内容 タイプ別の特徴/ジェンダーギャップ BIG5グラフ/個人の性格特徴別の説明/テストの信頼性

 

 

自分に対する『嘘』を見抜き、本当の性格を知りたくないですか?

BIG5-BASIC」は約15万人分のBIG5データから性格を分析し、性格検査最大の欠点である質問文に対する『嘘』を見抜きます。

関心をお持ちの方は下記ボタンからぜひ一度試してみて下さい。

BIG5-BASICを試す

 

※ビックファイブ診断に興味がある方は 下記の比較記事もあわせてお読みください。

【2023年最新版】無料でできるおすすめ性格診断5選『ビッグファイブ理論』編ネットでできる無料【性格診断】おすすめ5選『ビッグファイブ理論』編 これまでWEB上で無料でできる本格的な性格診断サイト(33サイト)...